カウパー液や外だしの妊娠の可能性の疑問についてお答えします。正しい知識を持ち避妊することが大切です。

我慢汁の妊娠確率

コンドーム 人間の体内構造上において我慢汁で妊娠する確率は限りなく0%といえるでしょう。
我慢汁は性的に興奮すると出るのですが、実際は出た直後である我慢汁には精子が入っていません。
上記でも記述しましたが、平たく言うと我慢汁で妊娠する可能性は無いという事になります。しかし、何故多くの女性が我慢汁で妊娠したという思いちがいをするのでしょうか。その場合は精子が漏れているケースがあります。 ただ、かなりの天文学的な可能性が推測されるのですが、実際に妊娠したという話はあります。
但し、それが我慢汁からの妊娠なのか、射精したものが尿道へ漏れたものかは現代の医学でもまだ解明はできていないようです。
地球上の一生命誕生の鍵を握り、射精によって誕生する数億のソルジャー達(精子)が総勢力で宮殿の最深部(膣)を目指し、苦難の道のりを経てほんの一握りの選ばれし者だけが辿り着ける聖地です。
通常の射精によって数億の精子が辿り着くのが数匹しかいません。ほとんどの精子は、膣内の養分や白血球に殺されるからです。
犠牲となった精子の生き残りによって通常妊娠をするのですが、我慢汁ではその百分の一に満たない数で女性の胎内に侵入します。
通常射精した数でもわずかしか子宮に辿り着く事ができないので、上記で記した通り「我慢汁の場合だと可能性は極めて低い」といえるでしょう。アナルセックスの場合、穴の中に射精をしても妊娠する事はありません。

妊娠の可能性のある行為

<妊娠確率を分かりやすく>
  • コンドーム装着でも少しの確率: 膣外射精でも10%くらいの確率
  • 外出しの妊娠確率: 18%くらいの確率
  • 排卵日の性行為: 19.8~25%くらいの確率
  • 妊娠を排卵日に狙ったタイミングで中出し: 妊娠の確率は20~25%ほどの確率
外だしをしたからといって、妊娠をしないわけではありません。あくまで確率が下がるという事です。
一般に外出しの妊娠確率は18%程度と言われています。多くの男性と女性の間で、知り合いや友達は「ゴムはつけない」「外に出しているから大丈夫」などの会話をよく耳にしたりするかと思います。外出する事で「避妊」しているという考えはいけません。
生でナニを挿入した時点で避妊ではないのです。

例えば、
Aのカップルは年間を通して、週に3~4回の「外出し」プレイをしている。
Bのカップルは年間を通して、週に1回「コンドーム使用」プレイをしている。

受精 AとB先に妊娠するのは?
勿論Aのカップルと言えるでしょう。
しかし、上記でも説明したのですが妊娠というのは「タイミング」数々の条件が整って初めて起きる現象です。
男性の精子(ソルジャー)の数であったり、コンディションであったりします。そのコンディションを整える為の生活リズム、食生活や体調の管理等あります。もちろん女性にも言える事です。

女性が妊娠できるタイミングであれば、年に1回の外出しでもがまんじるに精液が混ざり妊娠する事もあります。
事例も数多くあります。つまり外に出したからといって、妊娠しないとは限りません。 あくまで妊娠する確率が下がるという事を覚えておいて下さい。

ただ、外出しの妊娠確率は18%と比較的に低いのですが、逆に言えば、妊娠しない確率が82%という事になります。
数字で見れば少し安心感はありますが、そこまで単純ではありません。
お互いの関係や快楽を求めて、生での性行為をする場合は腹をくくる必要があります。 がまんじるでも妊娠する確率も少なくありません。

危険日という言葉は女性に対して失礼な言い方になりますが、申し訳ありません。
危険日(排卵日)に性行為をすると一般に妊娠する確率は19.8~25%と言われています。
年齢によって妊娠確率は下がっていきますが、がまんじるの量や射精の量など個人差やタイミングが鍵となってきます。
望まない妊娠を避けたいというのは皆同じと思います。
そこでアフターピルを使えば98%の確率で妊娠を防ぐ事が出来きます。常備薬として手元において置くことが一番です。
実際に我慢汁で妊娠している事があたなの周りでも少なからずいる事でしょう。メカニズムを知る事で「我慢汁」ではない事が分かります。大切なあなたの体です。望まない妊娠は避けたいものです。仮に望まない妊娠をする事で、それこそ一人の問題ではなくなります。はずみや予期せぬ事故で妊娠してしまった。そこで頼れるアイテムがあります。

→ アフターピルについて詳しくはこちら ←

我慢汁について知りたい

思わず我慢汁が出てしまう女子テク

男女 最近では女子会でも会話の話題になる「我慢汁」というワードなのですが、ではいったいどのような時にこの我慢汁がでるのでしょうか。 男性ががまんじるを出すのは、想像や妄想、刺激や言葉攻めが一般的ですが個々で性癖や趣味、性感帯も異なってくるので正直どれが一番いいとは言いきる事は難しいでしょう。 しかし、女性にとってはがまんじるを男性に多く出させるというのは、一つのステータスであり、征服感もあるでしょう。 そこで、男性にとってかなりの確率で我慢汁が大量に出る行為を挙げてみると

  • 言葉で罵る 何気ない会話もあり(Mには最適)
  • 耳を尼噛みしながら吐息を交え、ベロを硬くとがらせて舐める(俗に言うドリル舐め)
  • 足の指を柔らかく唾液をたっぷりとつけて舐める
  • 唾液たっぷりの全身リップ(舐めダルマ状態)
  • チンコをいじられながら他の部位を舐められる
  • コスプレイ(コスプレのキャラや役職になりきる)
  • 着エロ(服を着たまま上記の行為をされる)これはかなり効く!
  • 男性に攻められいる間、やたら声や身体をビクンビクン反応させる(男性は嬉しくなりどんどん我慢汁が出てくる)
  • 相手男性の名前を何回も呼ぶ(どうやって表現したらいいのか伝えられないくらい嬉しくなり我慢汁が出てくる)
  • 美人や可愛い女性の脇の臭いが強い(これは行為ではなくて特権です。男性はすぐに我慢汁が出てきます)
  • 舌を柔らかくして亀頭や裏筋やカリの3点攻めをする(昇天してしまう男性もいるのでやりすぎ注意です)
これ以上挙げるとキリがありません。上記の行為をされると多くの男性はかなりの確率で大量の我慢汁が出る事は間違いありません。
この女子テクに男性は常日頃期待しています。
女性側も男性がどれだけの量のがまんじるを出したかによって、自分に対するエロさを感じて次第と気分も良くなるのではないでしょうか。

我慢汁が出るときは射精がしたい!?

男性器 男性の射精に込めたる思いは女性には一生理解できないでしょう。
がまんじるが出るという事は射精のできる状況がすぐ目の前まで来ているサインです。
同じ異性の友人との会話、仕事など一緒にしていてもよっぽどの人でなければ我慢汁はでないでしょう。
一方で異性との会話、仕事での会話などで実際に口にして言わないだけで、男性は我慢汁が出ている事もあります。
これは、上記で説明した様に一つの世界を楽しんでいるケースです。

  • 言葉で罵る 何気ない会話もあり
  • これは自分が社長の立場になり部下の女性と会話をする事に置き換え楽しむ事ができる。基本的に、自分から仕掛けることが出来きます

  • コスプレイ(コスプレのキャラや役職になりきる)
  • OLの格好をしているだけで、シナリオは幾通りもできあがってしまう


例)コーヒーをこぼしてみる

コーヒーをこぼす事により発生するイベントが「拭いてもらう」しかもブツブツ「もう山口さんまたですか~」などと、言われれば狙い通りです。文句を言いながら服やデスクに着いたコーヒーを拭くとなればもう・・・説明しなくても分かると思います。


例)

今日も暑いですねとか言ってきて少し第一ボタンをひっぱりながら小さいハンカチやハンドタオルでパタパタ風を仰いでいる仕草なんか見ると
もう・・・ですよね。
「そんなふしだらな格好するなよ!会社だぞ!」「お前だけの体じゃねぇぞ」とか彼氏っぽく心の声で言ってみたり。

この様な男性はきっと5秒に1回は普段からエロい事を考えているでしょう。興味のある女性は男性の表情や癖をチェックしてみて下さい。
結論を言うと男性はいつでも射精がしたい!我慢汁は射精のシグナルです!

我慢汁(尿道球腺液)の正体

我慢汁 我慢汁はときに先走り液と言われている事もあります。無色で透明な液の事で、正式名称は「カウパー腺液」といいます。
このカウパー腺液はあまり知られていないので、ここではあえて隠語の「我慢汁」で話します。

精液は尿道から外にでますが、我慢汁は尿と精液が混ざらない様に中和する為精液とは異なります。
何故、我慢汁(カウパー腺液)に精子が入り混じってしまうのか。
そもそも射精は「脊髄反射」です。
例えば、人が刺激を受けると脳で意識できない間に脊髄が中枢となって引き起こす反応の事で、感覚器が刺激を受け行動に移行するまでの情報の伝達が脳を通らずに完了し、脳を経由した時のレスポンスよりも素早いアクションが可能となります。
例えば、物凄く熱いものを触ると、その瞬間にすぐ手をはなす様な感じです。
射精までの脊髄反射が2つあります。

  • 射精前の我慢汁が尿道球腺経由で尿道まで到達する時
  • 射精の瞬間
結局「脊髄反射」によって、純粋な我慢汁ではなくなってしまいます。
純粋な我慢汁(カウパー腺液)は個人によって大きな差がありますが、妄想や動画、言葉や刺激等によって出る液体と覚えてください。
まっさらな状態が我慢汁です。
その我慢汁(カウパー腺液)は精子をより妊娠しやすい様態にととのえるとも言われています。

射精による妊娠の確率

生理中の性行為で妊娠する確率

妊娠検査薬 まず、妊娠について少し説明します。

排卵 生理からおよそ2週間で排卵
受精 排卵後5時間~9時間で受精
受精卵がおよそ7日~10日で卵管を移動
着床 子宮に到着後2~3日後に着床
妊娠

結論から言うと、生理周期28日の平均的な女性であれば、生理中の性行為で妊娠する確率は無いでしょう。
生理中の性行為で妊娠する確率の高い女性は、生理後に少しの日数で次の排卵がある生理周期21日の女性にあたります。
非常に稀ですが、このような生理周期の女性もひっとしたらいるかと思います。
現実的に考えるとやはり整理中に妊娠する確率は無いといえるでしょう。
これも、相当稀なケースなのですが生理直後に排卵が始まったり、ソルジャー(精子)がしぶとく7日間程生きるという報告があります。
この条件で妊娠するケースはあります。
どうしても性行為をしたい!という人はしっかりとしかるべき避妊対策をする必要があります。

中出し後にアフターピルを飲めば大丈夫?

絶対に妊娠しないとは言いきれません。
世の中には絶対という事はありませんが、何らかの条件で中出しされたとか、ゴムが破けたという状況において飲むのはとっても効果的です。性行為後72時間以内であれば、ほぼ100%の確率で妊娠は避ける事ができます。
副作用も報告されておりますが、個人差がありますので専門の産婦人科医に確認してから使用するのをオススメします。
あくまで確率の話なのでアフターピルを飲むからといって、中出しをするのは控えるのがいいでしょう。

ピルを飲んでいれば中出しできる?!?

ピルとはいえども、避妊薬の一つなので、有る程度の妊娠の確率はあります。
例として挙げると、コンドーム装着でも少しの確率はあります。また、膣外射精でも10%くらいの確率はあります。
ピルの場合では、0.1~5%の確率で妊娠の可能性があるのが現実だということです。

実際に望んでいる妊娠を排卵日に狙ったタイミングで中出ししても妊娠の確率は20~25%と言われています。
逆に、80%くらいの確率で妊娠しないという事になります。
確率で言えば、1回くらいなら中出ししても妊娠の確率は低いでしょうが、何回も中出しするのは控えるのが無難だと思います。正しい知識もって性行為を楽しみましょう。

上記でも説明しましたが、 がまんじる(カウパー腺液)だけでの、妊娠する確率はとてつもなく少ないといえます。

性行為時において避妊による失敗も緊急用のアフターピルで回避可能です。
1つ例外を紹介しましたが、先天性の病気によって妊娠してしまうケースそれは、本当に稀な場合に限ります。一般的に射精したとしても数学的にわずかな数の精子しか辿りつけない条件となっています。
上記でも記しましたが、仮に我慢汁に精液が混じったとしても妊娠する確率は極めて低いと言えます。人間の体内の構造と仕組みを知ると、純粋な我慢汁(カウパー腺液)によって 妊娠する確率は非常に低い確率といえます。


→ アイピルを購入希望はこちら ←